Cherubim weblog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - | | - | - | スポンサードリンク ]

Signifiant Signifie(三宿)
 



世田谷公園正面口からすぐのパン屋さん。小麦の味と香りが気持ちの良いパン。クロワッサン目当てで訪れたのですが、以前から追い求めている物とは違うタイプでした。でも丁寧な作りのパンでしたので、充分に満足。しかし、パリで空腹を癒すために偶然立ち寄ったパン屋さんのクロワッサンに取り憑かれたのが、ここまで後を引くとは…(ちなみに、そのパン屋さんは、Gerard Mulot。売り子のおばちゃま方も素敵でした。)

Signifiant Signifie
[ Food | 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

藤屋製パン(淡島)
 

最近はお店が閉まっている時が多くなった、淡島の小川沿いに立つ町のパン屋さん『藤屋製パン』。お母さんと息子さんが作る、懐かしいパンの数々は、全てがとても素直な味です。時々流行を追ったパン屋さんでもパンを購入して食べてはいるのですが、このお店のパンは全てがリセットされる程、美味しくて、基本になっています。
(写真は、左:アップルパイ,右:ベニエ)

藤屋製パン 淡島店/食べログ
[ Food | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

THE GREEN(出町柳/京都)
 

廬山寺を訪れた後の通りすがり、惹かれるにおいに誘われて訪れました。お店に入ると、赤いCHERUBIMが置かれていて、なんだか親近感。連日歩き続けた体に、自家製ソーセージとマッシュポテトのお味は格別でした。

THE GREEN/食べログ
[ Food | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

Tea for two
Typhoo -80 Teabags-Tetley -Earl Grey-
Yorkshire Tea -Gold 80 Teabags-Marks & Spencer -Fairtrade Earl Grey 50 Teabags-

以前、イギリス人の知人から頂いた、Typhoo の紅茶が無性に飲みたくなり、English Specialities というウェブ通販で数種類を取り寄せました。妻は Earl Grey 好きなので、試しに TetleyMarks and Spencer の物。僕は目的の TyphooYorkshire Tea のプレーンな物。ミルクティーにしても満足な濃さと香り。全てなかなかの物でした。

English Specialities
[ Food | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

JENSEN(代々木八幡)
JENSEN

久しぶりに訪れたイエンセン。中に入るとオープンした頃と全く変わらない雰囲気が、とても懐かしく思いました。デンマーク大使館の方もご贔屓にされているというこのパン屋さんで、当初僕はショコレーゼボロにハマっておりましたが、その他のさくさくなデニッシュや、しっかりとしたパンも美味しいです。このお店の味は、最近のパン屋さんとは違い、どちらかというと古典(伝統)の味。店内の光量が窓からの自然光を中心にしているので少し暗く感じますが、それもまた一興。華美や奇をてらったものではないパンの美味しさを再認識しました。

イエンセン/食べログ
[ Food | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

冷し中華論


カレーやトンカツ、ラーメンなど、日本でローカライズされた海外の食物があります。そして更に家庭の味へのローカライズがあり、それを経ると完璧に日本食です。そんな中で個人的に、夏は『冷し中華』が食べたくなります。実家の定番は『都一 中華そば』と『あみ印 冷中華スープ』。具はきゅうりと錦糸卵(作る際は塩などの調味料は使用しません)、普通のハム。そして紅ショウガと和芥子。都一の中華そば麺は乾麺なのですが、スープがついていないただの麺。これを茹でて、氷の入った冷水でしっかり冷やしたら、少量のごま油で全体をコーティングし、約1/2に希釈したあみ印の冷中華スープをかけ、三種の具をのせていきます。ごま油の香りと、スープのちょっと甘い酸味で、ツルツルとたいらげてしまいます。みなさまの『冷し中華論』はどのようなものでしょうか?

都一
あみ印食品工業
[ Food | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

張大千賓館閉店

5月末日で、大好きな中国料理店『張大千賓館』が閉店となってしまいました。混むだろうと予想して、閉店前日に家族で訪れました。「思い残さぬように」とまだ頼んだ事の無い料理をメニューから探し出すのですが、結局いつもの料理を頼む事に。初めて訪れた時に頼んだピータン豆腐、大きくてモチモチとした皮の焼き餃子…、次々とテーブルに並び、口に運んでいきます。最後の締めは担々麺。青竹でこねた手打ち麺とあっさりとしたスープがやっぱり美味しかったです。これからは北烏山に『張大千まかない工房』として、店頭やスーパーで『張大千』のお惣菜料理を手に入れる事が出来ます。ごちそうさまでした!これからも楽しみにさせて頂きます!
[ Food | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

ミソヅクリと圧力鍋


先日は、毎年恒例となっているお味噌作りをしました。大豆を煮る為に、今回は圧力鍋を使用してみたのですが、かなり良い柔らかさになりました。お豆の周りがドロドロにならず、芯まで水分が行き渡った状態に、ちょっとテンションが上がりました。圧力鍋を使用する際の最重要ポイントとして『落とし蓋』と『大豆の量を少なめにする』という事があります。これは大豆の皮や、茹でた際に出来る膜によって、圧力弁がつまらないようにするためです。安全性だけでなく、茹で上がりを良くする為でもあります。時間短縮による省エネと、良い茹で上がり。圧力鍋さまさまでした。
[ Food | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

Kepo bagels(上北沢)

このところ、毎週末の朝食に食べているのが、Kepo bagelsのベーグルです。お店が朝9時オープンという事もあり、焼きたてを買いに行くのですが、次から次へとお店に人が入ってくるので、小さな店内は大にぎわいになります。でも、お店の場所が、下北沢ではなく、上北沢という事もあり、人が沢山いても、のんびりとした雰囲気があります(笑)。代々木上原のMARUICHI BAGELとは違った美味しさなので、全く別の感覚で楽しめます。そのベーグルの特徴は、基本が『和ベーグル』。弾力感のあるベーグルではなく、モチモチ感。五穀みそ、野沢菜、よもぎ、きなこ等々、和のアレンジが豊富です。写真のベーグルはプレーン。天然酵母の量が 4%・6%・10% と3種類あり、我が家が好きなのは 6%と10% 。食べてみると違いがはっきりわかります。そして昼頃(?)からお店に並び始めるのが『NYスタイル』。セサミ、ガーリック、オニオン等々ありますが、エヴリシングが大好物。良いお店が近所にあって幸せです。

Kepo bagels
[ Food | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

オステリア西国分寺(西国分寺)

『ナイトウ集会』の後に訪れたイタリアンのお店です。テラス席に案内され、線路脇ののどかな雰囲気に、のんびり歓談出来ました。お店のスタッフも非常に丁寧で気持ちが良く、またお食事もとても美味しくて、ふらっと入ったお店だったのですが大満足でした。この日はKさんのお誕生日でもあったので、ドルチェのオーダーの際、その話をした所、ロウソクと歌のプレゼントがあり、とても楽しく過ごせました。テラス脇を走り抜ける猫。西国分寺駅プラットホームでカメラを構える男の子2人。夕方の時間がゆっくり過ぎていきました。

オステリア西国分寺
[ Food | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

CURRENT MOON
lunar phases

Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

English here
Links
Favorite weblog
Recommend
Recommend
Selected entries
Categories
Archives
Recent comment
Recent trackback
Profile