Cherubim weblog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - | | - | - | スポンサードリンク ]

Tour de France 2009


今年のツール・ド・フランスは、Alberto Contador氏(アスタナ)の勝利で幕を閉じました。今年のツールは、鉄人Lance Armstrong氏(アスタナ)復活などのニューズもありましたが、個人的には日本人選手別府史之氏(SKIL SHIMANO)と新城幸也氏(Bbox Bouygues)の活躍が嬉しく感じました。上のYouTube映像は、第21ステージ(最終ステージ)で別府史之氏の敢闘賞を獲得した時の映像です。今年のツールの総走行距離は3400km前後。7月4日の第1ステージから始まり、途中2回の休息日以外は毎日走り続け、山を登り谷を越え、7月26日のパリを目指し、平均時速約40km/hで走り続けました。あまりTV(地上波)では取り上げられないのですが、自転車が好きな人のウェブサイトではかなり盛り上がっていました。僕もいつもはあまり見ないのですが、今年はマメにチェックしてしまいました。

Tour de France 2009
[ Bicycle | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

多摩川サイクリングロード

昨日の帰路に、また多摩川サイクリングロードを選びました。しろつめ草が花を咲かせていて、ちょっと小休止。追いかけっこをする子供達、マラソンをする男性同士の挨拶、シャボン玉を空に向かって飛ばしている親子、何よりも広い空と、こののんびりとした雰囲気に、またもやリフレッシュ出来ました。

Wikipedia/多摩川サイクリングロード
[ Bicycle | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

多摩川ポタ

今日は刷り出しの立ち会いでした。川崎にある印刷所までは、いつもの電車で訪れる時と、あまり時間が変わらずに自転車で到着する事が出来ました。今日のお仕事自体は、最初だけは手こずったのですが、台数を重ねる毎に安定して、問題なく本日分の刷り出しが終わりました。帰り道はポタリング気分で多摩川沿いの小道をのんびり走行。風がやさしく吹き、空が広く抜けていて、とても気持ちのよい時間を過ごせました。
[ Bicycle | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

アメチョ

Discovery チャンネルで放送されている "American Chopper" は、機会があれば時々観ています。この番組を見始めた頃は「そこまでしなくても…馬鹿だな〜」と思ったのですが、その感じが、どんどん無意味な方向に深くなって行くのが面白い番組です。このCMで、Le Tour de France の歴史に伝説を作った Lance Armstrong が、あっけにとられている感じもなかなか。
[ Bicycle | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

3つで充分ですよ

以前使用していたライトの明るさが若干弱いような気がしていたので、新しいライトに変更しました。ところがこの高輝度LEDを3つ搭載した NiteRider UltraFazer3.0 は、フラッシュモードにすると、てんかんを起こしそうな程明るくて驚きました。しかもサイドからも光が漏れるようになっているので安心です。このおかげで細道を走行中、正面から来るクルマのハイビーム攻撃回避や走行スピードダウンに、かなり効果があります。(ハイビーム攻撃はクルマの運転手からの優しい合図ですが、正面で受けると目がくらみ、逆効果になる為、最近自転車乗り達の間で話題になっています)実は更に UltraFazer5.0 という、高輝度LEDを5つ搭載した物もあるのですが、これだと確実にてんかんを起こしてしまいそうです…。3つで良かった。。

NiteRider
[ Bicycle | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

治りました

先日の骨折を治す事が出来ました。アームだけではなくクランクとペダルも交換する事になりました。ただ同じ部品は無かったり、取り付ける際に軸の長さが足りなかったりと、工夫が必要だったそうです。なので見栄えは結構変わりましたが、一安心する事が出来ました。中でもペダルは「こんなに違うんだ」という事が分かりました。漕ぐ力がタイヤと直結したようなフィーリングを感じるようになりました。今回の出来事でまた勉強になりました。
[ Bicycle | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

自転車疲労骨折
071021_1221~02.jpg
土曜日の仕事帰りに、信号待ちから青に変わっての漕ぎ出し一歩目に、ペダルが折れてしまいました。チェーンは切れていず、されども外れてもいなく、最初は何事が起きたのかわからず、気が付くのには若干時間がかかりました。その後は何とも言えない脱力感。20年の付き合いとなっている相棒の体調に気を付けていなかった事を、今更ながら悔やみました。今日信頼する病院(自転車屋さん)に入院させましたが、なにぶん年季が入りすぎているので、部品の調達に時間がかかるそうです。そして以前点検して頂いた時に「そろそろ…」と言われた事があるので、たとえ治せたとしても完治する訳ではないのです。状況を見守らねば…。
[ Bicycle | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

買って兜の緒を締めよ

かねがね自転車通勤時「ヘルメットが欲しい」と思っていたのですが、実際見ていると仰々しくて悩んでしまい、なかなか購入するまでには至りませんでした。先月吉祥寺のスポーツ用品店で妻と試着してみて、BELL社『Slant』が良いという事が確認出来、先日阿佐ヶ谷にある自転車専門店『フレンド商会』へ行き、購入しました。実はフレンド商会が現在セール中という事もあって、購入に踏み切れたのです。正直まだ違和感を感じてはいるのですが…(笑)

フレンド商会
[ Bicycle | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

SCHWALBE MARATHON

5年程間が空いた時期もありましたが、それを抜いても自転車での通勤をはじめてから、かれこれ15年近く経ちました。その間幾度もタイヤ交換をしたのですが、あまり頓着無くタイヤを選んでいました。この度前後とも劣化が出始めたので、大好きな『鳴木屋輪店』さんのアドヴァイスで選んだ『SCHWALBE MARATHON』というタイヤに交換をしてみたのですが、全然フィーリングが違います。こうなるともう違う自転車のようで、ちょっとドキドキというかワクワクというか…。昔は往復で5km程度の通勤が、現在は20kmちょっとになり、打ち合わせで移動する時にも使用する機会が多くなってからは、移動距離が往復50kmになった事もあります。意地に近い感じもありますが…(笑)移動途中でゆっくり出来るのも自転車ならでは。20年近い付き合いのこの自転車とも、まだまだ一緒に続けられそうな気持ちになれるタイヤ交換となりました。
[ Bicycle | 13:30 | comments(1) | trackbacks(0) | cherubim ]

ブレーキ

最近街中で良く見かけるトラックレース用の自転車『ピスト』には、以前から不安感を持っていたのですが、その理由はブレーキをつけていらっしゃらない方が多いのが理由です。ピストはペダルと車輪が直結している動きをするので、停止させるためには漕ぐ力を弱め、その上で足を固定して停車させるので、停車させる為には長い距離が必要なのですが、もともとトラックレース(競輪等)のレーサーなので制動距離はあまり関係ない仕様になっている自転車です。法律ではブレーキをつければ一般道で走行可能です。最近ストリートカルチャーでピストトリックなどが流行しているのですが、結構凄い技をピストでしていらっしゃいます。それ自体は魅力ある物ですが、その自転車を保安部品をつけずに公道を走られると、しかも車間をあまりとらずに後ろにぴたっと着かれると、ブレーキをかけた際後ろからぶつけられる可能性があり、怖い重いを何度かしています。NIKE社が「ブレーキなし。問題なし。」というコピーで街頭広告を作った翌日掲示取りやめをする出来事があったそうです。ピストという乗り物が悪い訳ではなく、それを保安部品をつけず公道で乗るのは「問題あり。」です。他人に迷惑がかかるので、ちゃんと保安部品をつけて頂きたいと思います。
[ Bicycle | 12:25 | comments(4) | trackbacks(0) | cherubim ]

CURRENT MOON
lunar phases

Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

English here
Links
Favorite weblog
Recommend
Recommend
Selected entries
Categories
Archives
Recent comment
Recent trackback
Profile