Cherubim weblog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - | | - | - | スポンサードリンク ]

Yves Klein
Yves Klein: Long Live the Immaterial
僕はYves Kleinを、コンセプチュアルで極私的な思想家と思っています。Yves Kleinが所属していたと言われる薔薇十字団の思想も少なからず影響があると思いますが、それと共に柔道家として日本に滞在中、日本文化の侘び寂びやミニマリズムに多くのインスピレーションを得て、融合し、自分なりの形で表現して行ったように思います。1985年に西武美術館で行われたイヴ・クライン展の際、IKBを始めとする彼のヴィヴィッドな色の根底にある侘び寂びを感じた事が、この頃思い返される時が多く、メモとして残します。

Yves Klein Online/ART CYCLOPEDIA
[ Art | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

掲示板

通勤途中の掲示板で見かけた、アーティスト遠山敦くんのチラシ。とてもハッピーな『プラハ丸』の顔が、素晴らしい。子ども達向けのワークショップなのですが、ちょっと心がうずいてしまいました(笑)

KIDS WORKSHOP IN SUMMER 2008(子どもの体験教室)
2008年08月23日(土)、24日(日)
もっと詳しくは、こちら

うずくなぁ〜。。

遠山敦くん Blog
[ Art | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

La La La Human Steps
Amelia: La La La Human Steps (2pc) (Sub Dts)
久しぶりにダンスの映像を観ました。それは『ラ・ラ・ラ・ヒューマン・ステップス』というカンパニーの『アメリア』という作品。久しぶりに刺激的なものを観る事が出来た気分です。あまりダンスの知識がないので、うまく説明が出来ませんが、新しくて懐かしい、静寂の空気の温度に限りなく近い人肌の温度感を感じる映像でした。

Amelia Lalala Human Steps/YouTube
La La La Human Steps
[ Art | 20:58 | comments(2) | trackbacks(0) | cherubim ]

Desiree Dolron

オランダ生まれのデジレー・ドロン(Desiree Dolron)氏の作品を初めて見たのは、資料探しに良く訪れるウェブサイトでした。本来は温度感のある被写体を、石膏のような冷たさに持って行くトーン。ハイライトからシャドーに抜けて行く流れが、闇になってしまうシャドー部に存在感を感じさせ、とてもデリケートで美しく思いました。

desiree dolron
[ Art | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) | cherubim ]

CURRENT MOON
lunar phases

Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

English here
Links
Favorite weblog
Recommend
Recommend
Selected entries
Categories
Archives
Recent comment
Recent trackback
Profile