Cherubim weblog

<< Genevieve de Brabant | main | the Juana Molina >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - | | - | - | スポンサードリンク ]

ドライダウン対策


印刷機から出て来たばかりの印刷物は、インクが乾き始め、完全乾燥した時には、少し浅くなります。これを『ドライダウン』と言います。今回立ち合いの印刷物は、このドライダウンが激しい為、目視だけで判断する事は難しいのですが、その際に活躍してくれたのは、インク濃度計測機(反射濃度計測機)です。これを使って刷りたての時の濃度を計測し、その後完全乾燥した時にどれだけ濃度が変化するかを確認する事で、ドライダウンの予想を確認出来ます。ただ完全乾燥を待つとなると、最低でも1時間は必要になるので、そんな時に活躍してくれるのが『速乾くん』です。速乾くんに入れると、5分程度で完全乾燥させるという優れ物。ただし、熱での強制乾燥なので、ほんの少しだけ紙が焼けて、黄色っぽくなってしまいますが、今回は大活躍。ストレートなネーミングにも惚れてしまいましたw
[ Design | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | cherubim ]

スポンサーサイト
[ - | 00:00 | - | - | スポンサードリンク ]

コメント
最終的には経験に任せて、インキを多く盛る。という結論にいくのでしょうか?

少し経過が気になるのでコメントしてみました!
| | 2010/09/24 5:37 PM |
こんにちは

今回のものは、経験や目視だけで刷り出しを進める事が出来ないため、
刷り出し(最終的な印刷工程)途中での計測を多めに行って頂きました。
これは刷り出し途中でも、枚数が増えて行く際、インク濃度が変わってしまうため、刷り出し作業中には、必ず行われておりますが、その回数を通常よりも多くする必要があったためです。

ですので、経験よりも数値化し、それを守る。という、いつもの刷り出し立ち会いとは違う経験でした。
| Cherubim | 2010/09/25 2:23 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cherubim.jugem.cc/trackback/1168
トラックバック
CURRENT MOON
lunar phases

Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

English here
Links
Favorite weblog
Recommend
Recommend
Selected entries
Categories
Archives
Recent comment
Recent trackback
Profile